::: SCENES OF SEASONS :::
kipnip.exblog.jp
Top
カテゴリ:VEHICLES( 1 )
|
|
2006年 03月 22日 |
地元を離れて平日の葛西臨海公園へ。
人も車も少なく、平日とはなんと得なことか!

観覧車の夜景狙いでしたが
露出とピントに苦しみ思うような写真が中々撮れず。

なんとか一枚、納得いかないまでもお見せしたくなるような画が撮れました。


A/S DIGITAL + 50mm F1.4 New
F13 25.0sec / ISO200


納得は全然していません。
なによりもピンの甘さについて自分が許せない~
視力のせいもあるにはあるのですが、(写真で写っているより余程暗いですから)

なんというか、こういう絶景的シチュエーションそのものに舞い上がってしまい、
冷静さを欠くというか、一つ一つの確認や検討のプロセスがいちいち適当というか
アバウトになってしまう。
これは気をつけなければいけません。 次回に活かします



観覧車は色々なパターンの配色と色の広がりの演出があるのですが、
長時間露光の場合はサーカスの火の車みたいな写りになってしまう上、
大変な露出泣かせ。

実は5分に一度くらい?間欠でネオンが消灯して間接照明だけになるパターンが1分弱あり、
ここを狙って撮ったものが結果的に一番美しかったです。

被写体の車の左手がホテルになっており、
この建物周辺の灯りが良い具合に車の補助光になってくれました。
[PR]
by kipnip | 2006-03-22 16:12 | VEHICLES |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon