::: SCENES OF SEASONS :::
kipnip.exblog.jp
Top
カテゴリ:SORA( 10 )
|
|
2010年 10月 16日 |
番地のない埋立地で午前中のクリアな順光アングルと、
大型機のたおやかな上昇旋回を楽しませてもらった後は(同時にレンズ焦点距離の圧倒的な不足の実感もですが)

城南島のビーチに移動してのジャンボ大会、ジャンボ祭り。
いつになくB4が大活躍の今日。
相変わらず計画性も下調べもなくただ天気予報の今日の快晴だけを信じて
いそいそと土日の家事掃除を頑張った甲斐があったというものですv(^^)

午後の光線状態は、基本的に逆光斜光ですが、離陸してから旋回していく間に光線がくるくる変っていきます。
機体への太陽光の反射なんかを狙ってEV補正しながら追っていきます。
f0058275_14102334.jpg
f0058275_13402192.jpg
f0058275_13299.jpg
f0058275_14253250.jpg
JA8964 Boeing 747-481(D) All Nipponn Airways
朝、中防で撮ったシップが千歳から戻って、今度はどこにいくのかな?

嵐ジェットも福岡に向かい飛び立っていきます。
f0058275_13103377.jpg
この日この後夕方に待望のランチェン(予報でも夕方から南風でした)があり、最初にチャーリーで降りてきたのがこのシップでした。


f0058275_13235999.jpg
JA8099 Boeing 747-481(D) All Nippon Airways

f0058275_1523257.jpg
f0058275_14151291.jpg
f0058275_1551841.jpg

JA8908 Boeing 747-446D Japan Airlines

f0058275_141545.jpg
f0058275_1505724.jpg

JA8960 Boeing 747-481(D) All Nippon Airways

f0058275_14225466.jpg
f0058275_14572533.jpg
JA8084 Boeing 747-446D Japan Airlines

f0058275_14535612.jpg
JA8085 Boeing 747-446 Japan Airlines

f0058275_14513150.jpg
JA8957 Boeing 747-481(D) All Nippon Airways


ホント、ジャンボ祭りv(^^)
残された時間が僅かになる中で今日この場にいれた幸運と、先達の皆さまの情報に感謝。

同じ構図ばかりになりましたが、何百枚も撮ってジャンボがキレイに見える角度とかアングルとかが発展途上ながらうっすらと見えてきたのかも知れません。それを待って切り取れるかはまた別なのですが・・・

この後、17時に奇跡(ってほどでもないか)のランチェンでVOR-Cアプローチです。


(多分つづく)

All pics taken w/ PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG
Development w/ ISL-SILKYPIX 4.0.39.0


私の現像は、my own impression oriented, rather than reality,です。
ウソっぽくなろうが、自分の記憶と印象に近いことが私にとっては大事。
焦点距離の不足をトリミングやシャープネス、コントラストのお手盛りで補うのも、あるもので頑張ってるってこと。
だって、写真の出来栄えなんて、自分が満足できればいいんだもの。
[PR]
by kipnip | 2010-10-16 13:05 | SORA |
2010年 10月 11日 |
最近、急に思い出したように飛行機写真に熱中している私ですが・・・

実は子供の頃から飛行機が好きでした。
両親が航空会社の客室乗務員という家庭に育ち、子供ながらに飛行機に乗せてもらう機会も多く、
そして父の制服姿、異国が香る土産物、自然と空の仕事に憧れたものでした。
大学4年の秋には、日本航空の自社養成のパイロットを志願しました。
最終選考(羽田でのシミュレータおよび桶川でのセスナの操縦試験)で涙を飲み(抜群の操縦センスの無さだったそうです凹)、普通の会社員になりました。

最終選考に残った仲間は皆魅力的で、ずっと仲良くしていたいと思う人ばかりでした。
最終的な合否が決まった後、合格した者も不合格だった者も全員で飲みに行ったね。
厳しい訓練を無事に潜り抜けて、今頃キャプテンとして世界中の空を飛び回っているのだろうと思います、思いたい。
あの頃は747の操縦士になると、その場の誰もが思っていたよね。

・・・と思ったら、最近毎日のように新聞に踊るJALの運航乗員の整理解雇の記事。
レイオフされているパイロットが大勢いるんだそうです。
そして今日の朝刊はナパ訓練所閉鎖のニュースでしたね。。

自分もナパに行くのだと描いた空への夢ついえて、涙で枕を濡らした大学4年の冬でしたが
世の中20年余の間に何がどうなるかわかりませんね。
皆、元気で活躍しているだろうか。
私は元気で、そして今でも地上から空を行くシップを見上げています。

さて、今日の書き出しの通りですが
飛行機の撮影熱に点火してしまって以来、旅客機の写真を撮られている色々な方々のブログを拝見するようになりました。
そして自分のやってることが実は二番三番煎じだったと知り、かなりこっぱずかしい今日この頃^^;

でも、アングルや撮影機材(目の毒!)、ロケーション、その他、やった!と自分が喜べるような写真を撮るための情報をいただいて大変参考になっています。

そんな中、ちゅうぼう、無番地・・・というキーワードと独特のアングルの写真が気になり、
今日11日の午前中はそこを訪ねてみました。

JA8964/ANA55便 千歳行き。

34Rから離陸した機体の大半はどっかん上がりでお腹を見せながら手前で旋回していってしまうのですが、
この機は違いました。

低く、低~く静かにローテーションしてきた機体は、大きな軌道を描いてたおやかな旋回を見せてくれました。
B44は何機も上がってきましたが、この機ほど美しい軌道を見せてくれたものはありませんでしたよv(^^)

f0058275_22392696.jpg
雨上がりの澄んだ空に、午前中のこの順光。 良いところです。

午後編につづく。

PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300mm F4.5-5.6

[PR]
by kipnip | 2010-10-11 22:49 | SORA |
2010年 10月 03日 |
今日は一緒に城南島に行こうと言っていた友達が出勤になってしまい、
ならばと天気予報の風向見てもう最初っから34Lと決め込んで浮島へ。
良い天気とにごりの少ない空で、平和に色々な機体をカメラに収めておりました。

政府専用機が20-1101、20-1102の両方降りてきましたよ。
f0058275_050325.jpg
f0058275_0521659.jpg
f0058275_0525849.jpg
今日は何かありましたか? フェリーかな。
フェリーのときはコールサインが違うのでバンド聞いてればわかりましたね。。。

#10/3追記:今日、菅首相がアジア欧州会議(ASEM)に出発したんでしたね。
昨日はこのためにメインとサブ両機を羽田にフェリーしてきていた、ということですね。


それ以外もB4中心に
f0058275_054057.jpg
f0058275_055264.jpg
f0058275_0552458.jpg
f0058275_0561053.jpg
いーいお天気でした^^


んーのどかで平和だ・・・と思っていたら。



f0058275_0565452.jpg
突然の鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥~~~Σ(゜Д゜;)!!!

もう一枚。。。
f0058275_05829.jpg
うーむ。。これモロに被りましたよね。。。
自分はバンド聞いてないので実際のところコレが問題だったのかは断定できませんが、この後しばらくRWY34Lはクローズ、34Rで離着陸両方をタイトに回していました。。。
まあ当然ですわな。。

陽も傾いてきて光線も良い塩梅に・・・
f0058275_102542.jpg
でもコインパーキングの時間が迫ってきてしまい、同時に日陰になって肌寒くなり。。。

降りてくる328を撮って今日は退散。
f0058275_132399.jpg
どーも浮島だとレジ番コレクションみたいな写真ばかりになっちゃいますね^^;
今日も思いましたけど、飛行機は撮れば撮るほど228/328とかの単焦点が欲しくなりますね... (ノД`)・゜・。
[PR]
by kipnip | 2010-10-03 01:03 | SORA |
2010年 09月 27日 |
f0058275_22253869.jpg
台風の尻尾の夏雲流れて、夏の余韻と秋の風。


PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG
[PR]
by kipnip | 2010-09-27 22:26 | SORA |
2010年 09月 26日 |
台風一過の午後、紺碧の空へ。
f0058275_22314299.jpg
↑ピンぼけ量産だった今日、ほとんど唯一ピントの芯を食った一枚(当社比)。


PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG
Developed by SILKYPIX Developer Studio 4.0


More -- 実は今日は・・・
[PR]
by kipnip | 2010-09-26 00:31 | SORA |
2010年 09月 25日 |
f0058275_18205430.jpg
羽田の34Lにアプローチする3機。
圧縮効果もあるけど、実際タイトですよね。
横風で皆クラブもとっていて、なんだか写真の雰囲気がずいぶんテンパった感じに。

ここでまた悪い擬人化妄想癖が・・・

1機目:「うっひゃあ~揺れた揺れた。。たまんねえよ、早く降りよっと(汗汗)」
2機目:「おりゃ~1機目、さっさとランディングして滑走路空けんかい~」
3機目:「(横風ビュー)うぉ~っとっと・・」

もちろんそんなはずは、ない(笑)


この時は傘さしながら撮ってたのに、この後いくらもしないうちに快晴になりました。
もしかすると強風で出発が遅れてたりで到着機ラッシュになってたのかもしれないですね。



PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300 DG

More
[PR]
by kipnip | 2010-09-25 18:22 | SORA |
2010年 09月 23日 |
この日も午後半ばからランチェンで16Lへ
f0058275_23152639.jpg


終日ガスってましたが、コンビニでメシ食ってたらすぅーっと晴れたので逃さず収めました。


#1: PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300 DG

More
[PR]
by kipnip | 2010-09-23 23:19 | SORA |
2010年 09月 19日 |
18日の羽田は夕方からランウェイチェンジ、DEPARTUREは16Rに。
離陸するシップがランウェイに入り、エンジン出力を高めて滑走を始めるその「時」。
f0058275_16403560.jpg

飛行機が理論で飛ぶ機械であることは百も承知だけど、
やっぱり飛行機が「飛ぶ前に気合入れてる」みたいに感じちゃうのです(笑)

「うおりやぁ。今から飛んじゃうよぉ ゴォォォっ」 みたいな。

見てるこっちも、「頑張れ~ 気をつけて行っといで~」 ・・みたいな。


PENTAX K20D + SIGMA APO 70-300 DG


More - この日の羽田模様


晴天時、京浜島からのアングルは午後でも順光emoticon-0157-sun.gifです。
この日夕方まではDepartureが34R, Arrivalが34Lでした。

先ずはdeparture。
空の透明度が比較的高かったおかげでコントラストのある写真が撮れました。
雲もイー感じemoticon-0148-yes.gif
f0058275_1346524.jpg

f0058275_135793.jpg

しっかしK20D、K100DSから驚くほどの進化です。
飛行機追いかけるのに、精度とスピードが上がったAFと連写性能がどれだけありがたいことか。。
もうディスコンになってから入手して驚いてる自分は化石かって感じですけど(笑)

さて、34Lに目を向けると。。
f0058275_1435978.jpg
お行儀よく等間隔にランディングしてます。
管制の技とインフラ、パイロットの熟練。航空システムってすごいのねって感じる瞬間デス。

f0058275_1459019.jpg
パンして京浜島からの羽田ターミナル全景。

視線を出発機に戻して、B737-800 Wingletが特徴的です。
f0058275_150657.jpg


退役間近のJALのB747。
f0058275_1513727.jpg


34RからのdepartureはTakeoff直後からライトターンしていくので、望遠で狙っているとこんな写真が撮れます。
f0058275_152528.jpg


おんなじ様な構図でもう一枚。あれれれ・・??
f0058275_1533989.jpg
なんかヒトの顔が描かれてるぞ?
しかしターンの開始が早かったのでペイントが死角に入ってよくみえない(><)
帰って来てから調べたら、「坂の上の雲」のラッピングジェットでした。これも終了間近。

更にラッピングついでにANAxGUNDAMのB777。この機体長い!
f0058275_15244210.jpg



Takeoff直後からおおきくライトターンした出発機は高度を上げていきます。
f0058275_22252896.jpg
ジャンボは大きくて重たいからか旋回半径も上昇角も軽い新鋭機より緩やか?
再び空港真上のアングルにさしかかっても、月に届かない。 

日が傾いてきて、光線の感じというか色温度が好きな感じになってきました。
それにしてもなんスか!このメタリックな感じ~
f0058275_22281239.jpg
4発のプロポーション、747本当に大好きだったんだけどな。。。退役は返す返すも残念です。

再び34Lを見ると、Nice Landing!
f0058275_1612859.jpg


もーすぐ「僕の見ている風景」のarashiをペイントしたB777(JAL328便)が福岡から到着するので
RWY34Lに降りてタキシングしてるのを真横から撮ってやろうと待ち構えてたら
寸前でランウェイチェンジ(><)
そりゃないし… 何人かエアバンドを聞いていた方々は別のポイントにすっとんで行かれました。
なのでこの一枚は空のガスってた先週のカットから。
f0058275_15144498.jpg


さて、ランウェイが変わって、Arrivalが16L、Departureは16Rになりました。
f0058275_1633464.jpg
さっそく飛び発っていきます。

JALのジャンボも夕陽を浴びながらランウェイへ。
f0058275_16363843.jpg


f0058275_16135122.jpg
気をつけていってらっしゃい!

いよいよ陽も低くなって手ぶれを連発し始めたので今日は店じまい^^
f0058275_1640196.jpg







※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。
[PR]
by kipnip | 2010-09-19 12:44 | SORA |
2010年 09月 11日 |



今日は朝からかなり行く気マンマンでしたが・・・

家族の送迎やらなんやらで全然身動きとれず orz

17時頃にようやく車に飛び乗って246から環七を南下するも到着の頃には日没(><)空もガスってるしぃ~

今日もRWY16Lですが、この光線条件では手ブレ&被写体ブレは必至だったので

結局引き気味にランディング直前の斜後姿を海浜公園側から追いました。

手ブレ写真を量産してしまい、ISO1600からついには3200へ(笑)

大増感に高倍率ズームを開放で・・・Σ(゚Д゚ υ) 結果は想像に容易ですが・・

帰って来てノイズと手ブレと被写体ブレに仰け反りながらなんとか選んだ数枚でし。。。

明るいレンズ欲しくて仕方ないのですが、おこづかい全然足りずemoticon-0106-crying.gif妥協してポチったシグマのAPOズームも結局今日までに届かないし・・・emoticon-0153-brokenheart.gif

しかもこういう現場に行くと、白い長い太い筒(赤線つきとか)をぶら下げたオジサンが大勢いて目の毒です(><)

明日は朝から行くのだ!!!

f0058275_115448.jpg

f0058275_1174423.jpg

f0058275_1155433.jpg


羽田D滑走路の供用開始は10月21日からみたいですね。
D滑走路オープンで羽田の空はどうかわるんだろう?

SONY a550 + DT 3.5-6.3 18-250mm
[PR]
by kipnip | 2010-09-11 23:35 | SORA |
2010年 09月 05日 |
f0058275_23263164.jpg

f0058275_23263131.jpg

f0058275_23263119.jpg

f0058275_23263185.jpg

f0058275_23263118.jpg

f0058275_23263116.jpg

城南島の夕方、
国内外の各地を飛び立った旅客機たちの到着ラッシュの時間帯。

ここは羽田のランウェイ16Lに向けて直前で180度近い左旋回(羽田カーヴ VOR-C approach)を経て
ランウェイにアラインした飛行機たちが頭上超低空を轟音を響かせて降りてきます。
ランウェイまであと僅か。

流石にプロのPirotの方々、きれいに機体の姿勢を整えて一直線に降りていきます。
横風があるのか、望遠で追うとランディング直前までクラブをとって降りていくSHIPが多かったかも。

現地に向かう車中ではどんな構図や露出条件で撮ろうかなどといっちょまえに考えていたくせに、
フロントウィンドウからビルの屋根をかすめて降りていく飛行機を見た途端に頭のネジがびよーん。。。

レンズチョイスもそこそこに撮りまくって。。。

ウキウキしながら帰宅してPCのスクリーンで撮ってきた写真みて、ピンボケや露出失敗、ブレ、CCDのゴミ・・・ガッカリしたり頭抱えたりです。。

進歩がない(笑)

明るい長玉欲しい。けど先ずは落ち着こう自分。

また行って見ようと思うワケでした。
[PR]
by kipnip | 2010-09-05 23:26 | SORA |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon