::: SCENES OF SEASONS :::
kipnip.exblog.jp
Top
カテゴリ:LANDSCAPE( 7 )
|
|
2010年 08月 23日 |
8/1。 今日は富良野を発って、夜には札幌に戻らねばなりません。
本当は十勝平野~帯広と南下しようと考えていたのですが、天気は生憎の雨057.gif025.gif

帯広方向に走らせた車をUターンさせて、雨の旭山動物園へ072.gif
雨のお陰か人気の旭山動物園も大した混雑ではなく、評判通りの動物たちとの距離感を満喫しました。

で、道央道の旭川ICに向かって走り出す頃には雨も上がって眩しいほどの陽の光が射してきました。
そんな同中、旭川を一枚も撮ってなかったなあと思って車を停めて撮った一枚。
f0058275_21555758.jpg

何工場でしょ?

※なんちゃってHDRデス。
[PR]
2010年 08月 23日 |
7/31~8/1。富良野・美瑛では晴天に恵まれました^^
f0058275_13594495.jpg
運転してる車を停めて、こうやって身を乗り出して撮るではモノ足りず。。。

f0058275_1413285.jpg
牧草を刈ってロール状にして、牛舎に運んで備蓄するみたいですねー。

f0058275_142536.jpg
北海道らしいどこまでも続く道。
ここは「ジェットコースターの道」という愛称が付けられて結構有名な道みたい。
写ってないけど、同じ写真を収めてる人が入れ替わり立ち替わり(笑)

f0058275_1441156.jpg
一面のトウキビ畑(トウモロコシ畑)から青い空を見上げる。
道路沿いに農家の方々がお店を出して売ってる、朝採りの茹でトウキビが甘いこと甘いこと~


PENTAX K100D Super + DA18-250mm
[PR]
2010年 08月 02日 |
北海道室蘭市。

太平洋と内浦湾(噴火湾)の境に突き出した絵鞆半島を中心に市域が広がっており、
三方を海に囲まれた地形。南端のチキウ岬(地球岬)からは広く水平線を臨むことができる。(Wikipedia)
f0058275_1613599.jpg

PENTAX K100D super + DA15-250mm
雲の切れ具合、空気の透明度ともに残念な光線状況でしたが、
水平線がなだらかに丸みを帯びて地球が丸いことが実感できる絶景でした。





もうひとつビックリしたのが室蘭の栄え具合。
子供の社会科の勉強で日本各地の産業や地形などをやってますけど、
そこにもほとんど登場せずノーマークだった室蘭。
車窓の風景は美しい地形にそびえる化学コンビナートの煙突とモクモクあがる水蒸気、
ベイブリッジより大きなつり橋。北海道屈指の重化学工業都市だったのでした。

旅程上、立ち寄り可能な範囲でよさそうなところを物色していて、
ガイドブックの地球岬の写真が目にとまって行ってみた室蘭。
もしかしたら一生立ち寄ることもなかったかもしれない場所。

ご興味のある方はWikipediaを。。
[PR]
2009年 08月 09日 |




SONY DSLR-A300 + AFDT 18-70mm
[PR]
2009年 06月 02日 |
f0058275_234487.jpg


オフィスを出てうつむきがちに家路を急ぐ駅への道

ケータイを覗き込んでいた顔をあげるとタワーが見える

何も考えたくないほど疲れた夜も

オレンジの明かりを纏ったタワーが

すこしだけ、わたしに元気をくれる



http://www.tokyotower.co.jp/333/diamond/index.html


# 写真がタワーを見上げてないぞ、というツッコミはなしでネ ^^;
[PR]
2006年 06月 07日 |


PENTAX *istDS + SMC PENTAX-DA FE 10-17mm (撮影焦点距離は17mm)


More about Kobe photos
[PR]
2006年 04月 22日 |











PENTAX *ist Ds + SMC PENTAX DA-FISHEYE 10-17mm

[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon